アラフォーママのアンチエイジング日記 セラスエボ(フラクショナルレーザー)■ニキビ凸凹クレーター跡治療■さかえクリニック
FC2ブログ

セラスエボ(フラクショナルレーザー)■ニキビ凸凹クレーター跡治療■さかえクリニック

ニキビ凸凹跡治療レーザー『セラスevo』(フラクショナルレーザー)コース契約中のクリニックで予約が取れ、ようやく受ける事が出来ました♪
仕事の関係で受ける事出来る日が月1回ほどと限られているのもあって、
何だか今回予約取って来院までが長~く感じます。
さかえクリニックさんでセラスを受けるのは今回で6回目(初回単発+6回コースの5回目)になります。
どうせなら初回からちゃんと画像を残しておけばヨカッタ…。
セラスエボ さかえクリニック フラクショナルレーザー 外観
名古屋の繁華街・栄の一角にあるビルの2Fにあります。
院内はとても豪華な内装でキラキラです。


セラスエボ さかえクリニック フラクショナルレーザー 術前左
施術前の左頬(ヒドイ方)。
まだまだアイスピック状のクレーター達多数。
セラスエボ さかえクリニック フラクショナルレーザー 術前写真右
施術前の右頬
皿型のクレーターは若干成果が出ている気がする。
が、顔中央部のアイスピックはビクともしません。
セラスエボ さかえクリニック フラクショナルレーザー 術前写真全体
施術前全体
眉間もクレーター多数です。
眉間のシワとも合体して流星群?を形成、数も数えられないほどです。
セラスエボ さかえクリニック フラクショナルレーザー 麻酔中
麻酔中。
待機時間40分から1時間以上(混み具合による?)の時も!
何も出来ませ~ん(;^ω^)
セラスエボ さかえクリニック フラクショナルレーザー 術直後
施術直後左頬。
一部凸凹が治っているように見えるがまだ腫れがあるだけなので騙されてはいけませんよ(ノ∀`)
今回の照射の強さは 深いクレーター169(パワー)/70(密度)
              他       169 /55
前回より密度の方を7%ほどアップ。
パワーはそのまま。
男性にはもっとレベルを上げる事もあるそうですが、女性にしては強いそうです。
品川や湘南と違ってクレーターの状態に応じて強さを変えたり、院長自ら施術なので出来るのだろう。
院長先生はドクターなのにとても腰が低くて施術も丁寧で看護師の方も色々な機種名などもしっかり把握されています。
セラスエボ さかえクリニック フラクショナルレーザー 術直後右
施術直後右頬。
白浮きしているのは施術直後に塗るグロースファクターを『ケアシス』という-20℃に肌の表面を冷やす機械でグロースファクター導入した時の結晶?だと思われる。
ケアシスをレーザーによって赤く火照った肌に押し当てると『ジュージュー』とごく小さな音がする。
まさしく逆アイロン状態である(・∀・)
今回はいつも以上にたんまりグロースファクターを塗ってもらったヘ(゚∀゚ヘ)
セラスエボ さかえクリニック フラクショナルレーザー 術直後全体
マスクの角が当たるとイタイので無しで帰ります。
オバジのヒドイ赤鬼状態の時に比べたら周りの視線なぞなんのその。
ランチにだって堂々と入っちゃいますワ(#^ω^)
アラフォー世代になると怖いものナシなのだ。



■さかえクリニック■
名古屋市中区錦3-5-21 HOTEIビル2F
052-953-9676
 




人気ブログランキングへ

テーマ : ニキビを治すぞ!!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitlePRsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

フサフサ子

Author:フサフサ子
非常にケチ。
キャンペーンや割引をスルーできません。
ニキビ凸凹跡治療とシミ退治がライフワーク。
美容外科や美容皮膚科など大好き。
イントラセル、セラスエボ、フラクセルなどのフラクショナルレーザー治療とTCAピーリングの複合治療
薄毛脱毛には育毛ローション各種
シミにはオバジニューダーム
深いシワにはヒアルロン注射やボトックス
更年期症状にはプラセンタ注射
色々手を出し、年齢不詳女を目指してます(道のり遠すぎ^^)
相互リンクしてくださる方募集中!
お気軽にお声をおかけください(^o^)ノ

sidetitleカレンダーsidetitle
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitlePRsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleリンクsidetitle